日比谷パレスで持ち込みカメラマンとして結婚式の撮影をしてきました

先日、素敵なご縁があり、日比谷パレスで結婚式を挙げられるカップル様の撮影をさせていただきました。

以前から気になっており、ずっと撮影したかった結婚式場でした。

今後、日比谷パレスでご結婚式を検討してる方の参考になれば幸いです。

お支度について

今回ご結婚式を挙げられた方は挙式が11時〜、披露宴が12時〜でした。

なので、お支度が完了する15分前(9時45分〜)撮影を開始。

お支度部屋の雰囲気ですが、荷物をおきすぎると少し狭くなるため、スーツケースなどはお部屋の外に置かれてました。


 


 


 


 


 

日比谷公園のロケーション撮影について

10時にお支度アップしたのち、日比谷公園内での撮影になります。

撮影ロケーションは日比谷パレスから近く、時間も限られていたので、慣れてない方はあらかじめ撮影場所確認とどんな写真を撮るかイメージ作りをしておくと良いです。

撮影はどこでもOKとのことですが、橋と噴水バックがオススメです。

日比谷公園は観光客やランニングをしてる方も多いので、外国人観光客がたくさんいらっしゃるのが印象的でした。


 


 

挙式リハーサルと親族紹介

10時20分〜:挙式会場で挙式リハーサルになります。

今回は人前式だったので、挙式リハーサルは新郎新婦+新婦お父様の3名でリハーサルを行います。

時間でいうと10分〜15分程度。

お父様と一緒に歩く練習や指輪交換などの進行確認になります。

挙式リハーサルが終わったのち、ご親族の方がいらっしゃり、そのまま親族紹介になります。


 


 


 


 


 


 


 

ベールダウンについて

ご親族紹介の後、ご新婦様+ご新婦様のお父様・お母様によるベールダウンのセレモニー。

日比谷パレスの良いところだな〜って思ったのが、ご親族紹介からの作業ではなく、3階の一部屋で3人だけの時間をしっかり作るところ。

写真はハートマークで隠してますが、涙涙のベールダウンセレモニーでした。

あまり言葉を交わした感じはなかったですが、3人だけの大切なお時間。

しっかりと時間を取るスケジュールを組んだプランナーさんの思いがあらわれます。

挙式について

挙式の進行は一般的な人前式と大きな差異はありません。
  • 新郎入場
  • 新婦入場(お父様と)
  • 誓いの言葉
  • 指輪交換
  • ベールアップと誓いのキス
  • 指輪披露
  • ウェディングツリー
  • 承認の拍手
  • 閉式の辞
  • 新郎新婦退場
今回は人前式ということであり、撮影もどの角度でも自由です。

退場は今流行りのコンフェッティンシャワーでした。

コンフェッティンシャワーから発射される大量のコンフェッティンは、とっても写真映えします。


 


 

集合写真について

挙式後、お二人と列席者のみなさまで1階玄関に移動し、建物から撮り下ろし集合写真撮影になります。

カメラマンは集合写真を撮影した後、1階に移動して各グループごとに撮影します。

披露宴について

披露宴の流れは一般的な披露宴と大きな差異はありません。

会場も外光が多く入り、またバウンス(ストロボ)が比較的回りやすいので撮影はかなりしやすい会場です。

今回は列席者数が多くなかったため、カメラマンの移動がしやすかったですが、人数が多いと会場移動にも制限があるので注意が必要です

これは日比谷パレスに限らずどこのレストランにも言えることですが。。。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

お料理について

  • 白いんげんのヴルーテ
  • マグロのタルタル
  • フォアグラのソテー
  • 鮮魚と帆立 ブイヤベース
  • 秋野菜のグレッグ
  • 上州牛
  • ライムのシャーベット
  • オレンジと洋梨のクレープ
  • ウェディングケーキ

 


 


 


 

お客様の声

余興もない親族のみの結婚式なのに、たくさんお写真を撮っていただき、本当に嬉しいです。

そしてお写真の綺麗さに驚きました。

みんないい表情で、どのお写真も本当に素敵で一生の宝物です。

これから寒くなってまいりますので、お身体には十分お気をつけください。

撮影データ

撮影納品枚数:699枚
撮影プラン:挙式+披露宴
→プラン・料金はこちら

**************************** 結結婚式に特化した実績No.1のカメラマンが心を込めて撮影しております。ご質問などお気軽にご相談ください。