持ち込みカメラマンとして浅草神社・屋形船あみ幸で結婚披露宴を撮影してきました

今回も素敵なご縁があり、持ち込みカメラマンとして撮影をさせていただきました。

今後、浅草神社で結婚式、屋形船あみ幸で披露宴をされる方の参考になればと思います。

今回の撮影について

場所について

  • 着付けメイク:雷門サロン(東区雷門1-14-6 黒澤ビル)
  • 挙式:浅草神社
  • 披露宴:屋形船あみ幸

大まかなスケジュールについて

  • 11時15分:お支度開始
  • 12時20分:お支度アップ
  • 12時20分:カメラマン到着(ビル1階待機)
  • 12時30分:移動(タクシーで雷門サロンから浅草神社まで)
  • 12時40分:神社到着
  • 13時00分:親族紹介、リハーサル
  • 13時30分:挙式開始
  • 14時00分:閉式、集合写真
  • 14時10分:移動(タクシーで浅草神社から雷門サロンまで)
  • 15時10分:移動(タクシーで雷門サロンから二天門桟橋まで)
  • 15時30分:屋形船あみ幸へ新郎新婦入場し出航
  • 17時30分:到着・下船

お支度撮影について

雷門サロンでの撮影は不可なため今回は黒澤ビル1階で待機(待ち合わせ)。

お二人お支度が終わり、下まできていただいたタイミングでご挨拶させていただいております。

浅草神社で挙式前について

まずはお二人の撮影。

この日はあいにくの雨だったため、外での撮影はなく境内内のみでの撮影になりました。

お二人での撮影した後、両家親族を合わせ親族紹介をおこないます。

親族紹介をした後、ご家族様を囲んでの撮影になります。


 


 


 


 

挙式について

撮影制限については以前ご紹介しておりますので割愛します。

→【撮影レポート】浅草神社と櫻茶ヤで結婚披露宴(口コミ有り)

移動を開始して挙式が終わるまで30分くらいです。


 


 


 


 


 


 

挙式後の撮影について

挙式が終わりましたら、皆様で全員集合写真を神殿内で撮影しました。

集合写真のあと、お二人の撮影、お外でご友人様と一緒にお写真を撮影しました。

ご披露宴について

今回のご披露宴(お食事会)は屋形船で行われました。

浅草神社で結婚式をし、屋形船でお食事会、地方出身の私たちからしたら東京っぽいな〜って思ってしまいます。

約20名とご親族様が中心のお食事会。

お二人からも積極的にみなさまにお声がけされてるのが印象的でした。(こういうのでお二人のお人柄がでますよね)。

こういう時の撮影だからこそ、カメラマンの声がけはタイミングが大事。

何でもかんでも声をかけるのではなく、ほどよいタイミングを見計ってお声がけして撮影していきます。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

お二人からのメッセージ(原文)

先日は撮影して頂きありがとうございました!

どれもいい写真ばかりでアルバムに載せる写真を選ぶのが大変です。依頼して良かったと心から思っております。

今後、結婚式をあげる友達には自信を持ってお勧めさせて頂きます!

寒くなりますが、お身体お気をつけてお過ごし下さい。東京ウェディングスタイル様の益々のご発展を陰ながら祈っております。

撮影データ

撮影プラン:挙式+披露宴+延長料金あり
→プラン・料金はこちら

→その他の浅草神社撮影レポートはこちら

****************************
結婚式に特化した実績No.1のカメラマンが心を込めて撮影しております。ご質問などお気軽にご相談ください。最新ボタン1