東京ドームホテルで持ち込みカメラマンして結婚式+二次会の撮影をしてきました

東京ウェディングスタイルで素敵なご縁を頂いた御二人のこだわり結婚披露宴の撮影に行ってきました。

今回撮影は東京ドームホテルで結婚式+披露宴、神田・神保町のGARB pintino(ガーブ ピンティーノ)で二次会の撮影をしてきました。

持ち込み費用について

詳細は以前東京ドームホテルでご結婚式をされた方のインタビュー記事を参照ください。

→【私達の節約公開】東京ドームホテルで結婚式をしました

全体費用について

余談になりますが、東京ドームホテルの結婚式費用は都内のホテルの中では安いです。

立地、光のチャペルや披露宴会場の豪華さを考えるとコスパがよい結婚式場です。

結婚式前の様子

ローケーション撮影

メイクルームでの撮影は不可のため、挙式1時間前にメイクルーム前で新郎新婦さまと待ち合わせ。

メイクルームと写真室の通路部分で10分程度、写真撮影とエンドロール撮影をします。

その後、一旦写真室で型物撮影をします。

親族控室にて

その後、お二人と一緒に行き、親族控室でご親族紹介をします。

ご親族紹介の前に各家族(各親族)ごとに撮影します。

家族写真と言っても写真室で撮影するフォーマルなタイプではなく、笑顔でピースのような撮影です。

挙式について

ご親族紹介をしたのち、ご親族様とお二人は集合写真の撮影のため写真室へ。

持ち込みカメラマンの私は挙式場で、小物などを撮影。

集合写真撮影の後、お二人は挙式場横にある、お二人とご新婦様ご両親様の控室で撮影。その後、私(持ち込みカメラマン)のみ挙式場に戻り、挙式開始を待ちます。

挙式場で動ける範囲は多少制限されてますが、一般的なホテルカメラマンと大きな差はありません。(むしろ、結構動きやすいホテルです)

→撮影の注意事項はこちら


 


 


 


 


 


 

挙式後の撮影について

挙式後の撮影は、一般的なホテル結婚式と違ってくる部分があります。

1点目はフラワーシャワーがバージンロードではなく、中庭でするところです。

2点目は、基本的には持ち込みカメラマンは脚立を使っての集合写真は撮影不可です。

理由はホテル側に聞かないとわからないですが、ホテルの備品である脚立を持ち込みカメラマンが使い、何か事故があったときのリスクを避けるためでしょうか。(あくまでも推測です)

よくある質問で、脚立を持ってこれないでしょうか?と聞かれますが、脚立を持ちながらの撮影は、撮影に影響があるのでお断りしております。

→よくあるご質問はこちら

なので、基本的には集合写真を撮影する時間に、ご友人様とグループごとに沢山写真を撮影するようにしております。

今回は試しておりませんが、もしも次回撮影する機会がありましたら、中庭の鐘がある場所が段差になっているので、そこから集合写真を撮影するのもありかと。。。ただし、時間帯によっては日陰と日向になる箇所もあるので、ケースバイケースですよね。

披露宴について

披露宴の進行も一般的なホテル披露宴と大きな差はありません。

今回撮影させていただいた披露宴会場はB1Fのシンシア。受付スペースから披露宴会場まで長く、列席者の方も優雅な気分を堪能できます。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

二次会撮影について

二次会の撮影は東京ドームホテルではなく、神田・神保町のGARB pintino(ガーブ ピンティーノ)で撮影してきました。


 

どの会社が二次会プロデュースをされたかはわかりませんが、高砂の空間がとってもセンスが良かったです。

その他、集合写真の際におおきな脚立を貸していただけました。


 


 

お客様の声

先日は、大変お世話になりました!!

1日長くお付き合いいただき、ありがとうございました!お疲れさまでございました(>_<)

早速の編集、とても早くてびっくりしました!

写真も拝見できましたー!! 素晴らしいです(^O^)

写真撮影、お人柄の良さ、とても満足しましたし、ありがたかったです~!(^_^)

家族もみんなカメラマンさんよかった!と言っておりました!


 

撮影データ

撮影納品枚数:1177枚
撮影プラン:挙式+披露宴+二次会
→プラン・料金はこちら

その他の東京ドームホテル撮影レポートはこちら

****************************
結婚式に特化した実績No.1のカメラマンが心を込めて撮影しております。ご質問などお気軽にご相談ください。