カトリック赤羽教会で持ち込みカメラマンとして結婚式の撮影をしてきました。

東京ウェディングスタイルで素敵なご縁を頂いた御二人のこだわり結婚披露宴の撮影に行ってきました。

今回撮影させて頂いたのは、東京都北区のカトリック赤羽教会。赤羽駅から徒歩3分ほどの教会です。

今回は持ち込みカメラマンから見た東京都北区のカトリック赤羽教会の結婚式をレポートします。

赤羽教会ってこんなところ

  • 歴史が古い(1949年設立)
  • 天井が高い
  • バージンロードが長い
  • ステンドグラスが印象的
  • 本物の外国人神父(よくある結婚式場の外国人アルバイトとは違います)
  • 駅近
  • 挙式費用が安い
6

12

最近はドラマのロケ地で有名

赤羽教会といえば「ドラマ花より団子2」で牧野つくしが道明寺司との結婚式を想像したシーンで使われたのが有名。

その他、ドラマ「ソムリエ」「女王の教室(NTV)」や「幸せになりたい!(TBS)」「僕の生きる道(フジ)」、GLAYのHAPPINESSのジャケットなど調べれば調べるほどたくさんあります。

3

挙式費用について

  • 挙式費用:15万円
  • お花代:1.5万円位(教会内を装飾するお花)
  • フラワーシャワー:3000円、4000円、5000円のコースが有り
    →今回は3000円でしたが、バケット5つくらいにてんこ盛りの量でした。これ一般の結婚式場なら3万円くらいのレベル感です。
お花とフラワーシャワーは教会に紹介されるお花屋さんにお願いするのが良いです。

なお、挙式は信者の方以外でも可能です。

→結婚式を検討している方はこちら

4

ヘアメイクと着付けについて

披露宴会場のホテルで着付けとメイクをした後、ホテルから教会に移動し、挙式後に再度ホテルに移動しました。

ホテル(メイク・着付け)→教会(挙式)→ホテル(披露宴)

ちなみに赤羽駅近辺には大型の美容室も多数ございます。そういったところでヘアメイクと着付けもして、教会にいくのも時間の節約になるので有りですね。


カメラマンの持ち込みについて

カメラマンの持ち込みに関しては自由です。また、ヘアメイクやブーケも持ち込み可能です。逆に言うと施設では用意してないので全て自身の手配になります。13


教会の撮影について

祭壇の階段最上部へは登ってはいけません。またバージンロード内もNG。

ストロボOK。とはいえ、一般的な結婚式場とは違いかなり神聖な場所です。もちろん流れも違います。教会での結婚式経験がないカメラマンはオススメしません。

5


控え室の様子

挙式30分前から撮影。教会の隣の集会場のような建物が親族控え室とお二人の控え室です。結婚式場のような豪華な施設ではありません。

2


挙式の流れ

他のカメラマンがスムーズに撮影できるよう細かく説明します。

入堂

  1. 新郎新婦、新郎側証人、新婦側証人、リングボーイ、ベールガール、新婦父親は、聖堂入口に待機
  2.  新郎両親は右側2列目、新婦母親は左側2列目、兄弟家族と友人は3列目以降へ当初から着席
  3. 神父様入堂
  4. リングボーイ → 新郎 → 新郎側証人 の順に入堂
  5. 新郎は中央右側の台の前へ
  6. 新郎側証人は右側の最前列へ
  7. リングボーイは侍者へリングを渡し左側の最前列へ
  8. 新婦と新婦父親 → ベールガール → 新婦側証人 の順に入堂
  9. 新婦は中央左側の台の前へ
  10. 新婦は新郎と向き合い、ドレスの裾を新婦側証人の助けを借りて後ろへ直す
  11. 新婦は手袋とブーケを新婦側証人へ渡し、新婦側証人はテーブルの上へ置く
  12. 新婦側証人は左側の最前列へ
  13. ベールガールは新婦側証人の横へ
  14. 新婦父親は左側2列目へ(式次第により進行)
  15. 新郎が署名し、次に新婦が署名
  16. 続いて新郎側証人が署名し、最後に新婦側証人が署名
  17. 退堂(新郎が新婦の前へ 、新婦が新郎の左側へ)
  18. 新郎と新婦 → 新郎側証人 → 新婦側証人(リングボーイとベールガールも) → 新郎両親 → 新婦両親 の順に退堂
  19. 聖堂最後列で、新郎新婦を中心に各証人と各両親が、祭壇の方を向いて 1列に並び、一礼
  20. 神父様退堂
  21. 聖堂のドアを出て、新郎と新婦と各両親が並び、退堂する列席者にお礼と挨拶
8

11

12

挙式後のセレモニー

フラワーシャワーについて

フラワーシャワーは教会の外で行います。一般的な結婚式場のように特に配ってくれるスタッフはおりません。

個人的には挙式全体を仕切ってくれるヘアメイク兼介添えスタッフがいた方がスムーズだろうなと思いました。

フラワーシャワーの量ですが教会が紹介してくれるお花屋さんが手配してくれます。3000〜5000円までありますが、3000円でもかなりの量です。

集合写真

教会外の階段を使い全員集合写真を撮影します。これもアテンドしてくる方はいないのでカメラマンが声をかけて撮影しましょう。また全員集合写真を撮った後は親族集合写真をとりました。

教会内でのロケーション撮影

フラワーシャワー、集合写真を撮った後は教会内でロケーション撮影です。時間は10分くらいは取れます。

ポイントは新郎新婦さんから事前にスタッフに挙式が終わっても照明を消さないでもらうことです。というのも教会内の照明は水銀灯(?)のため、一回消してあとにつけると時間がかかります。

21

1

25

新婦さんから赤羽教会で挙式をする方へ

カトリック赤羽教会は、外とは違う空気が流れているかのような神聖な空気感とステンドグラスのあたたかい光に包まれた素敵な教会です。マリア様の大きな御絵の前で誓い合う感動は他ではなかなか味わえません。

東京ウェディングスタイルを選んだ理由と感想

ウェディングをたくさん撮られているだけあってお任せしててもまったく不安はありませんでした。色々なポーズや集合写真も撮っていただき、とても綺麗な写真を残すことが出来ました。

納品も即納で早くて驚きました。アルバムにしてずっと大切にしたいと思っています。


撮影データ

撮影納品枚数:205枚
撮影プラン:結婚式
→プラン・料金はこちら

****************************
結婚式に特化した実績No.1のカメラマンが心を込めて撮影しております。ご質問などお気軽にご相談ください。