赤坂の日枝神社で結婚式の持ち込みカメラマンとして撮影をしてきました


最近、日枝神社で結婚式を検討されているカップルさんからお問い合わせがあるので、日枝神社での撮影体験記を掲載します。

結婚式の撮影について

厳密に書くと日枝神社での結婚式撮影は外部カメラマンの撮影はできません。

なので、結婚式までの撮影と結婚式後の撮影を外部カメラマンとして撮影しているケースが多いです。






具体的な内容

  1. 神社の控え室で待ち合わせ
ここでご家族様や親戚様とたくさん撮影します。



2. ロケーション撮影

鳥居前を中心にお二人での記念撮影を行います。



3. 本堂前での撮影

お二人の記念撮影をしつつ、ご家族様やご友人様との集合写真をスナップ撮影します(階段を使うので40名くらいまでなら可能か)









4. 控え室で挙式リハーサル

挙式リハーサル(説明)をしつつ、ここでもご家族様やお二人の写真を撮影









5. 本堂へ入場

撮影できるのは入場まで。











6. 挙式中は外で撮影

挙式中は列席者も基本的には撮影禁止のため、外で外観などを撮影









7. 退場中を撮影

退場してくるシーンを撮影します。場合によってはここでご友人様と撮影するケースもあります。





8. 移動し披露宴会場で撮影

ホテルやレストランにて披露宴撮影を行います。




お客様の声

2017年春に撮影したカップル様

先日は撮影をしていただきありがとうございました。

日枝神社で結婚式をした従兄弟が、挙式写真は1方向からの写真であくまでも記録のみだから、センスの良い外部カメラマンを入れた方がいいと言ってくれたのが、東京ウェディングスタイルに頼んで本当に良かったです。披露宴の写真もたくさん撮影してくれてありがとうございました。

2017年夏に撮影したカップル様

この度は素敵な写真撮影、本当にありがとうございました。東京ウェディングスタイルに依頼して本当によかったです。 カメラマンさんに当日最後きちんとお礼が言えなかったので是非よろしくお伝えください。