ご祝儀を減らさない方法


結婚費用の相場は、年々増加の傾向にありますが、ご祝儀の相場はこの10年あまり変化がありません。結婚式の一週間前になると、友人達で集まり「今回も3万円だよね」なんて相談会をした事ありませんか。 

下手すると「今回2万円でいいよね」と誰か1人でも言ったが最後。それに同調し、友人皆2万円。仮に友人6人が2万円だった場合、6万円の誤差が出てきます。それを防ぐために、招待状は豪華にしましょう。

→オススメの招待状はこちら

また招待状に総料理長や支配人からのメッセージもあると更に良いです。招待状が豪華だと、 「結構お金かかってそうだね。じゃあ今回も3万円だね」となります。

「ご結婚おめでとうございます。お2人のご披露宴に出席される来賓の皆様は、大変グルメ通な方が多いと伺っております。当日はスタッフ一同最高の料理でおもてなしさせて頂きます」 

そんなメッセージがついているとどうでしょう。上司や親戚のおじさんなどが 

「お!あいつ頑張ってるみたいだな。じゃあご祝儀は少し多め包むか」 

そうなってくれればラッキーですよね。